我が家は食費は毎月2万円までに収めたいと思ってるのですが、外食などをしてしまうと2万円に抑えるのはなかなか難しいです。
外食といっても子供がいるからファミレスや回転寿司やラーメン屋さんが多いのですが、旦那さんが休みの日には出かけることが多いのでお昼も外食になることが多くなります。
私は外食が好きですが、外食になると息子がジュースをたくさん飲んでしまったりするので、そこらへんは気をつけなければならないところです。
ランチは外食をすることが多いけど、夜ご飯の外食はほとんどありません。
行く時は友達と行くことが多く、2?3ヶ月に1度の頻度です。
あとは、旦那さんの実家にお呼ばれしてご馳走になることが多いです。
外食は体にもあまり良くないという人もいるけど、やはり主婦にとってはご飯作りをサボれるのでありがたいです。
もう少し食費のやりくりか上手になれば、外食費にも回せると思うので、そこは私の腕の見せ所だと思います。ミュゼ 100円 コース

プロ野球の日本シリーズ第6戦はソフトバンクがDeNAを死闘の末、延長戦で破り日本一の称号を勝ち取りました。DeNA先発今永はキレのある直球で空振りを取っていましたが、2回に不調の松田から一発を浴びました。これは完全にツメが甘かったと思います。ここに来て打力は完全にDeNAが上回っていただけに先制されることで重苦しくなったと思います。ソフトバンクは完全に防戦一方だったので接戦にしてしまったことが敗因だと思います。3-1の8回に1死3塁の場面、柳田のピッチャーゴロでランナーが飛び出しました。ここで投手砂田はホームに投げずに1塁に投げて1点を取られます。そして最終回に内川の一発で同点に追いつかれます。完全に狙っていたホームランだと思います。2回と8回の失点は全体に防げたと思います。投球術や守備の面の細かいところにまだまだDeNAの未熟さが出た敗戦だと思います。セ・リーグ3位から攻撃力で昇りつめたDeNAでしたが、最後はソフトバンクの勝利への研ぎ澄まされた感覚に散りました。脱毛ラボ カウンセリング時間