近年では、あおり運転などの被害によってドライバー同士の過失がどちらにあるのかなど言った言わないで言い合いになったりします。証拠が全ての裁判では、ドライブレコーダーの映像などが証拠となり判決が下るケースもあります。日本の道路事情も色々と問題が起こるケースも多く、過失の部分に置いてはしっかりと証拠をそろえて自分は悪くない事を証言出来れば問題ありません。ドライブレコーダーの在り方は、そう言った自分を守る意味でもとても意味のあるものでありどちらが正しい事を言っているのか警察の方が後から調べたうえで、やはり事故の割合を示すうえでも証拠として参考にします。今ではプロ野球もVTRによって判定が覆ったりする時代であり、どちらの責任かなどもやはり証拠があれば強くなります。ドライブレコーダーもピンからキリまでありますので、一応備えておけば不安に感じる事はありません。重要性に関しては、事故が起こってから感じる所も多いかも知れません。

人間関係のことで我慢限界です。
もう自分ではどうにもすることが出来ません。
私は友達にしてしまったことを後悔しています。
あんなLINE送るんじゃなかった…という内容です。
それ以降彼女からは連絡が来ません。
ただ忙しいだけなのかも知れませんが、もしかすると私の書いた内容で彼女は私のことが嫌いになってしまったかも知れません。
ちなみに彼女の悪口を書いたりしたわけではありませんよ。
自分の方からこの前はごめんねと連絡をしようと思ったのですが、勇気が出ないのです。
あっちがもう私に関わらないでほしいと思っていたらどうしようと…。
私は切れたら切れたで仕方ないと思っています。
もともと頻繁に連絡を取っていたわけでもないですからね。
でも彼女の気持ちを知りたくて、お世話になっている先生にメール鑑定をお願いすることにしました。
結果が出るまでは数日掛かるし料金も高めですが、少しでも気持ちが分かればいいなと思います。
どんな風に接していいのかがわかりません。http://www.ropro.co/mutsudatsumo.html